ビザ・バンク - ビザの相談 || IBA(国際法曹協会)

ビザ・バンク

ビザ申請(認定、変更、更新、経営管理、技術人文知識国際業務、技能、文化活動、家族滞在、定住、配偶者、永住ビザなど入国管理局への手続一切)、在留特別許可、帰化申請、会社設立手続、契約書類等各種の法律文書も作成している外国人向け(中国人・韓国人・台湾人など)の行政書士事務所です。

中国語 中国語
韓国語 韓国語

ビザ・バンクは外国人向けの行政書士事務所です。経験豊富な行政書士が貴方の問題を全力で解決いたします

ビザ・バンク -TOP>事務所のご案内>所在地・アクセス方法・代表者紹介など>IBA(国際法曹協会)

 
IBA(国際法曹協会)
IBA(国際法曹協会 / International Bar Association)
IBA(国際法曹協会 / International Bar Association)は、1947年に創立された世界最大の法律家の団体です。80,000名超の法曹、190以上の法曹団体が、160ヵ国を上回って広がり、会員として加盟し、その活動や発言は、国際社会に大きな影響を及ぼしています。
事務局(本部)はロンドンに所在し、アジアやラテンアメリカにも、地域事務所を設置しています。
LPDとPPID
IBAには、LPD(Legal Practice Division)とPPID(Public and Professional Interest Division)という2つの部門があり、LPDでは、あらゆる法律分野における法律実務に関する事項を扱い、PPIDでは、公益的な事項及び専門職に関する事項を扱っています。
IBAの人権活動
IBAの人権活動は、HRI(Human Rights Institute)にて行われており、法の支配の下、人権尊重の精神に取り組み、世界各国における司法や法務専門職の独立性を保全する活動を実施しています。
 IBAと法律実務分野
IBAでは、あらゆる法律分野にわたって活動が行われており、各会員は、自らの実務範囲を約70にも及ぶ様々な法律分野に分類しています。私たちの代表者である行政書士は、IBAに所属し、その会員であると伴に、出入国管理及び国籍法(Immigration and Nationality)を法律実務分野として登録しています。
このようにIBAに登録しているということは、その法律家が、外国人に係る出入国管理を専門に扱う“イミグレーション・ローヤー”(Immigration Lawyer)としての専門性(専門家としての地位)を示す要素の1つであると評価できますが、日本人として、この登録をしている法律専門家は、僅か20名程度に過ぎません。
ウェブ検索などをしていると、自らを、出入国管理(ビザ申請)の専門家であると自負する法律家は多数存在しますが、現実として、その分野の専門家として、研鑽を積み、法律実務家としての能力を発揮することができるかどうかは、別問題です。難解な事案であればあるほど、依頼した法律家に専門能力が伴わず、取り返しのつかない誤りが犯されることも少なくありません。法律専門家の選任には、十分な注意が必要です。
 IBA(連絡先)
International Bar Association
4th Floor
10 St Bride Street
London EC4A 4AD
United Kingdom
 IBAホームページ
 
 
就労ビザ

高度専門職ビザ
経営・管理ビザ
技術・人文知識・国際業務ビザ
技能ビザ

身分・家族関係等ビザ
文化活動ビザ
家族滞在ビザ
配偶者ビザ
定住ビザ
永住ビザ
申請手続
在留資格認定証明書交付申請
在留資格変更許可申請
在留期間更新許可申請
就労資格証明書交付申請
資格外活動許可申請
再入国許可申請
帰化申請(日本国籍取得)
帰化申請
会社設立/各種許認可手続
会社設立/各許認可
契約書類作成
契約書類作成
お問い合わせ窓口
電話窓口/問い合わせ
事務所のご案内
所在地/アクセス方法/代表者
相談方法とご依頼までの流れ
相談からビザ許可取得まで
利用料金
利用料金
秘書日記
秘書日記
はじめてのお客様へ
シャトー・カンパニー株式会社 | 佐藤行政書士事務所

JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン/東京臨海高速鉄道りんかい線/東急池上線/都営浅草線
大崎駅西口より徒歩3分、大崎広小路駅より徒歩4分、五反田駅より徒歩6分
東京都品川区大崎5丁目9-3 ラフィネ大崎102 TEL: 03-5719-6188 FAX: 03-5719-6189
ビザ・バンク|モバイル